衛生管理について

アバンチュール衛生管理についての記載

当店では、日頃からの性感染症予防の徹底に努めております。

STD(性感染症)対策は、風俗店の当然の義務です。

最近、一部の若者の間で感染が広がっている性感染症は、文字通り性行為により感染する全ての病気(自然発生するものでは無いです)を指します。

性感染症には、性器クラミジア感染症・淋菌感染症・性器カンジダ症・膣トリコモナス症・梅毒・HIV(最終的にエイズを発症させるウイルス)感染症などの種類があり、感染すると他の性感染症も発症しやすくなる傾向にあります。

性感染症は、感染している人の精液・膣分泌液・血液・患部(ブツブツ、イボ、ただれなどの症状)の組織にある細菌やウイルスが、性行為により相手の性器、肛門、口などの粘膜や皮膚と接触することで、感染します。

当店では、性感染症に感染しないための正しい教育は基より、

  1. 1.毎月、淋病・トリコモナス・カンジダ・クラミジアの4項目の検査
  2. 2.最低でも3ヶ月に1回、HIV・梅毒の2項目の検査

上記2項目の検査を義務づけております。

当店では毎月検診を受けてもらい、検査結果の診断書を提出後に出勤が可能としています。
自己申告制ではなく、検査結果(陽性反応)や検査の診断書がない女性の出勤はお断りしております。

万が一、性感染症の診断が出た場合、医師による完治診断書の提出があるまでは、出勤はお断りしております。

当店では性感染症予防対策としまして、プレイ開始前には基本、一緒にお風呂に入る行為をとっております。 入浴の際は当店と各女性が準備している、抗菌洗剤・うがい液などを利用して、殺菌の徹底に努めております。

アバンチュールは、安心もサービスのひとつであるという考えを前提に、性感染症の正しい知識と徹底した衛生管理の基、性病感染の予防に全力で努めております。
上記から、安心の環境をご提供しております。

Enter Leave